パートナー農家

私たちは現在パートナー農家さんと呼ばれる農家さんと提携して、
皆様に新鮮で安全な野菜をお届けしています。

デリーNCRの他に、ハリヤナ州、ウッタラカンド州、ヒマーチャル州、
ウッタラプラデッシュ州など北インドを中心に約10箇所程、
パートナー農家さんが日々一生懸命野菜作りに励んでいます。

インド中の美味しいもの・想いのある農家さんをを探しに、パートナー農家さんネットワークを構築しています.

デリー農園
バンダナ・ナラヤンさん
デリーChattapurにあるファームハウスエリアでオーガニック農業をしているBandanaさんは、ご自身も7歳(女の子)と1歳(男の子)のお子さんがおり、
「家族に美味しくて安全なものをたべさせたい」という想いから2015年からオーガニックファームを始めました。
閑静な立地にあり広々とした芝生が広がる敷地の中に、農園があります。

インドのスーパーやマーケットで並んでいる同じ種類の野菜と比較すると、
びっくりするほど味の濃さが違い、土作りからこだわっていることが伺えます。
グルガオンからファームまで約45分と近いため、インドでは実現の難しい朝採れ野菜が楽しめるのが特徴。
鮮度抜群の葉物(ほうれん草、白菜、チンゲン菜など)や大根、バジルなど様々な種類のお野菜たちは、ぜひシンプルな調理で「野菜本来のうまみ」を味わうのがオススメです!

ハリヤナ農園
Varun Goyal
グルガオンから約100km離れたPanipatの近くにあるVarunさんの農場は、広さが30エーカー以上あり30種類以上の野菜や穀物が栽培されています。
Varunさんは、自然農法の提唱者である福岡正信さんの生き方に感銘を受け、ニームオイル、牛糞、液体有機肥料などの有機肥料のみを使い、出来るだけ環境に負荷をかけない自然農法に情熱とこだわりを持っています。
信頼できる検査機関で、農薬や重金属の残留テスト、地下灌漑用水テストなども定期的に行っています。
ハリアナ農園
Virohan Farms - Gaurvit saluja
アラバリ山脈の麓にある農園は、最新の技術と伝統的な農業の技術を率先して組み合わせ、新しいスタイルの農業を実践しています。
点滴灌漑(配水管やューブなどからなる施設を用い、土壌表面や根群域に直接ゆっくり灌漑水を与えることにより水や肥料の消費量を最小限にする灌漑方式)や、生物由来の肥料、保温苗代などに新しい技術を活用し、ミミズを用いて有機物を分解することで堆肥を作る独自の装置も設置しています。
虫害を防ぐために植物を使った有機薬剤を使用するなど様々な工夫を行なっています。
また、土に栄養を取り込むために緑肥(栽培した植物を腐らせずに土壌に入れて耕し、肥料にすること)をし、より良い土作りを行なっています。苗木を病気から防ぎ、元気に成長させるために、ココナツファイバー、バーミキュライト、バーライト、コンポスト等など土の割合にも工夫を凝らしています。
デリーやグルガオンにも比較的近い場所にあることから、新鮮なお野菜をお届けすることが出来ることも特徴です!